電話0120-537-176

営業時間 10 : 00 ~ 18 : 00

登録 会員登録  ログイン ログイン
最新情報 news
ハウスクリーニングの⽇本おそうじ代⾏TOP 人が動く時 «京都市原店blog10»
最新情報 News
2019.01.13 ブログ

人が動く時 «京都市原店blog10»

昨日は燃費のいい車が欲しくて前から話を進めていた車の現車確認をしてきました。

中古車なんですがいい車です。

その車を現物を見てきたんですが1人ではなく、4人で見てきました。

家族が3人一緒に見に来てくれました。

納車ではなく現車確認に来てくれたんです。

新しく車買いました、で見に来てくれる人はいても現車確認で家族が見に来ることはあまりないんではないでしょうか?

しかも、事前に知り合いに当たって他の車の候補を何十台も調べてくれて何回も相談してくれていました。

それからそのうちの1人はこの仕事の営業をしてくれていました。

頼んでいません。

やって欲しいと1度も頼んではいないんですが勝手にやってくれています。

家族ではありますがなぜ僕に対して色々やってくれるのでしょうか?

僕は自己啓発本が好きでよく読むんですが読んだものをとにかく試してみようと思ってその中の1つやってみました。

「その人の欲しがっているものをあげる」

これです。

僕は年末の多忙な時期に実家に3回帰って実家のお掃除を3箇所やりました。

とても喜んでくれていました。

実家は広くて大変ですし、時間も限られていました。

それでもやはり年末には大掃除をして新年を迎えたいというのを叶えてあげました。

そうしたら、その人たちが勝手に自分のために動いてくれるようになりました。

お金で人は動きます。

お金がなくても人は動きます。

後者の人間関係をどんどん構築していったら人生豊かになると信じています。

お金を渡されるより自分のためにという気持ちを渡されることの方が良い人生を歩めるのではないかと僕は思っています。

今、これを読んでいる方、目の前にいる人の欲しがっているものわかりますか?

「あー、喉乾いた」の瞬間に飲み物を差し出されたらそれだけで嬉しい気持ちになると思います。

「あー!しんど、この仕事辞める」の瞬間に上司から「いつもご苦労さん、今日はもうあがっていいよ」って言われたら「明日も頑張ろう」ってなるかもしれません。

こういうことが出来たら勝手に動いてくれる人間関係が構築出来ます。

身をもって経験したことを紹介しました。

最後になりますが、

今、僕が欲しいもの下さい!!(笑)

エアコンクリーニングなら日本おそうじ代行 京都市原店
代表 西澤
050-5438-0357